読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなものをすきなだけ

摂取して生きていきたい

超特急というグループ

おはようございます、こんにちは、こんばんは、初めまして。綾也と申します。

 
NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO行ってきたんですが感想書こうにもネタバレする気しかしないので書き溜めてオーラス前後にでも放出しようかなと思ってます。(各所に書いて自分の逃げ道を狭める作戦)
 
というわけなので、今回は私の好きなもう一組のアイドル*1のお話をしようかと思います。
 
 
 
彼らの名前は超特急
とりあえず名前だけでも覚えて帰ってください。超特急です、超特急。はいリピートアフターミー"CHOTOKKYU"。よくできました。ありがとうございます。
 
所属事務所はかの有名なももいろクローバーZを生み出したスターダストプロモーション
その中の若手男性タレントで構成された母体とも言えるアーティスト集団EBiDAN(恵比寿学園男子部の略)の選抜ユニットという位置付けのグループです。
 
パフォーマンスはボーカル2人にダンサー5人の7人組で、ダンスのみのパフォーマー「メインダンサー」と主に歌を担当する「バックボーカル」というスタイルを取っています。ボーカルが真ん中で歌うのではなくメインダンサーたちが真ん中でバキバキに踊り、バックボーカルの2人は後ろの方で歌うというまあまあ不思議な構図です(多分逆EX○LEっていうと分かりやすいかな…?)。ちなみに固定センターはおらず、シングルごとにセンターが変わる方式になっています。
 
平均年齢は20.5歳。今年で活動開始から4年目となり、メジャーデビューはしていないながら、シングルはすでに11枚*2、アルバム1枚にライブ映像作品も3枚出ています。最新シングルYellは素敵なウェディングソングなので是非。

 

Yell

Yell

  • 超特急
  • J-Pop
  • ¥250

 
MVの公開形式も特典DVDとしてではなく、スターダストのYoutubeアカウントから一般公開されているので、いきなりCDはちょっと…って方もまあまずは見てみてください。

 

 

 
さてこの超特急、誕生日の早い順に1号車〜8号車と割り振られる公式設定があったり(ただし深い理由は特にない)、ライブに参戦することを「乗車」(たまに推しメンを表すときにも「○号車乗車中」と使うことがあるようです)・メンバーがやむを得ない事情でお休みになる場合に「車両点検」と言ったりと随所に電車っぽさを出してきます。
また、担当や自己紹介の口上もあるのが個人的に好きです。
ので、メンバーを紹介していきたいと思います。するの!繋ぎが下手とか言わないで!このタイミングしかないんだから!
名前、号車、担当、口上(\/内はファンのコール)、特徴やキャラクター(私が抱く印象) の順に書き出していきます。年齢は2016年3月31日現在のものとします。
 
コーイチ(バックボーカル)
1号車 お父さん担当 イメージカラー黒
ぱっちり二重に生まれたわけは\そのわけは〜?/
愛しいあなたを見つめるため
パパはパパでも親父とだけは呼ばないで
1号車 お父さん担当イメージカラーは黒コーイチです
ボーカルの背が高くない方。
ちょっとむっちりしてる方。
Yellのジャケットでいうと左下のおでこを出している彼です。
食べることが大好きで一時期は「三食ラーメンでもいい」と豪語し、ブログに載せる写メを撮る前に食べ始めてしまうほどラーメンが好きな21歳です。奈良県出身で関西弁がトレードマーク。派手好きなのか目立ちたがり屋なのかボケなのか、メンバーカラーを決める際には「金か銀がいい!」と駄々を捏ねた逸話があります。
ぐんぐん伸びるホームランボールのようによく通るのに甘さをたっぷりと含んだ声が持ち味で、超特急の歌の根幹をなすまさに大黒柱のような存在です。
かなりのゲラで、以前はそのよく通る声で「アヒャヒャヒャ」と所構わず高笑いをあげていましたが、最近はあまり見られないかも…。代わりに最近はヘッドセットをゲットしたダンサーメンバーたちにトークを任せてぽやぽやへらへらしながら休憩してる(かわいいから許す)。でも根本が真面目なので他のメンバーで収拾がつかなくなってくると我慢できなくなってオイオイオイって入ってきちゃうところ、大好きだよ!この辺がどうやら「お父さん担当」である所以らしいです。20歳超えるまでは老け顔弄りも盛んだったみたいなのでそっちの理由も大きそうだなとは思う。でも20歳越えてからは何だか赤ちゃんみたいになってきてる気がします。顔からワイルドさが抜けたというかなんというか…。
ちなみに歌より先にダンスもやっており、ダンススキルも相当のもの。5thシングル『Kiss Me Baby』では歌いながらダンスリーダーである5号車・ユーキくんと2人のみで踊るパートがあり、それも見劣りしないほどの腕前です。
グループ1の甘えたさん。
溜めて歌うタイプ。なおハモりには苦手意識がある模様。
 
カイ(メインダンサー)
2号車 神秘担当 イメージカラー
超特急2号車は\オーッ!/
ミステリアスな列車です\オーッ!/
どこにたどり着くのかは\オーッ!/
僕にすらも分かりません\オーッ!/
太陽系から愛込めて\オーッ!/
イメージカラーは青\オーッ!/
水金地火木土天?\カーイ!/
カイです
髪色が派手だと大体この人。(最近の傾向)
白金であれば100%この人。
Yellのジャケットでいうと一番左端にいるそれこそ白金髪の彼です。
ポケモンが大好きでポケモンカフェに足を運んでみたり携帯ケースをピカチュウにしてみたりとそのクールな風貌からは想像もつかない可愛いもの好きで少年の心を忘れない21歳。JKっぽいなって思うことが多い。頭の回転が速く、受け取った言葉に対し頭の中で3周くらい処理して言葉を発するため、本人的には全く話題から離れていないつもりなのに違うことを突然話し始めたように感じられることから神秘担当なんだとか。笑うと目が見えなくなってしまう愛くるしいニャンちゅうスマイルの持ち主。そのくせグループ1、2を争う色気の持ち主でもあるからタチが悪いです。
かっこよくスマートに余裕のあるダンスが持ち味。ライブでは一人ひとり目を合わせようとしたりウインクや煽りを放つなど、とても視界が広く気配り上手です。
頭のキレは随一なのにツッコミのキレが追いついてないことがあったり、そもそもメンバーのことを親バカみたいな目線で見てたりするので、詰めが甘くてやきもきすることもままあります。そこがかわいいんだけどね!最近はよく「水金地火木土天?\カーイ!/」をおかわりしては満足そうに微笑んでいます。
4号車・タクヤくんとは高校時代の同級生。
シナモンが嫌い。
センター曲→POLICEMEN、Star Gear
 
リョウガ(メインダンサー)
3号車 ガリガリ担当 イメージカラー
ガリガリリョウガ ガリリョウガ\ガリガリー/
リョウガガリガリ ガリリョウガ\ガリガリー/
家電が薄型の時代である今
人間も薄型になるべきだと思っています
薄型3号車 ガリガリ担当
イメージカラーは紫 リーダーのリョウガです
骨。
メンバーぶち切りでほっっっそい人。
Yellのジャケットでいうと右下の彼です。
実家で飼っているチワワの「ティアラ」とラブライブスクールフェスティバルをこよなく愛する軽度の二次元オタクな、超特急のリーダー21歳。まぁー細い。本当に細い。でも意外と寄って見ると腕がバキバキだったり、昔はか弱く見えたダンスも最近はかなり力強くなってる(当社比)し、男の人感がすごく出てきました。男の子ってすごい。コミュ障。
身のこなしがハイパーエロい。とにかくしなやかでエロい。グループぶっちぎり。いいからShake Badyを見てくれ。って感じ。
目と眉が近くてまぶしい顔してる二次元みたいな人です。コミュ障を隠すためなのか、面白い動きをしたり、イケボ(ネタ)を駆使したり、身を削って面白いこと言う担当です。基本自分が怪我しても他の人やメンバーを貶めるような弄りをすることはないので素敵だなと思います。傷つく痛みを知っている弱さが強さ!…みたいな?(伝わらない)
猫背。時折中二病を患っているような言動が垣間見れます。
5号車・ユーキくんとは幼馴染の仲。
センター曲→Bloody Night、Believe×Believe
 
タクヤ(メインダンサー)
4号車 筋肉担当 イメージカラー
4号車 マッスルトレインのお通りです\ハイハーイ/
1番好きな筋肉の部位は?\上腕二頭筋
その次に好きな筋肉の部位は?\大胸筋/
筋肉にくにく2×9=(にく)?\18/
とプラス?\3/*3
超特急4号車 筋肉担当 イメージカラーは緑のタクヤです
ベビーフェイスボーイ。
唇がぽってりしてるマッシュ坊や。
Yellのジャケットでいうと中段真ん中にいる蝶ネクタイの彼です。
おしゃれが大好きで髪色も奇抜にしがちな21歳。2号車・カイくんが派手髪なのに対して、タクヤくんは奇抜です。奇抜って言葉が似合う色にしてる。緑髪とかショッキングピンクに緑とかすごいよ。最近は落ち着いているようで少しさみしいです。
もともと俳優志望だったのがアーティストグループに入れられ、ダンス経験もないのにダンサーにされたりと不満も多かっただろうに、今や誰よりもグループを愛し、「食えなくたってやっていきたい」とまで言ってくれている熱い男。見た目や対応はクールながら誰よりもいろいろなことを考えて活動してくれています。
女の子みたいな顔してシュッとした体型してるけど脱いだら凄い、主に上半分が。綺麗なマッチョを目指して日々邁進しています。声も特徴的で、メンバーやファンからも濁声と弄られています。
パフォーマンス中はニコリともしないことが多く、ハマりたての方にはやや勘違いもされやすいですが、真面目に真摯に取り組んでいる結果なので決してこの活動が嫌いなわけではないです。そしてそういう姿勢が私は堪らなく好きです。めっちゃいい子。
2号車・カイくんとは高校の同級生。
センター曲→Shake Body、(Starlight)*4、スターダストLOVE TRAIN、Yell
 
ユーキ(メインダンサー)
5号車 ドジっ子担当 イメージカラー

生まれは徳島 阿波の国\ヨッ!/
踊りの聖地で誕生しました\いいぞ!/
側転バク転ロンダード\ぐるぐるー/
舞の奥義を習得し
5号車ドジっ子名誉に預かる\ヨッ日本一!/
たまにやっちゃう奇妙な過ちも
見方を変えたらキュートな愛嬌

ウィーアー?\ハッピー!/*5

ドジっ子担当してます

イメージカラーは赤 ユーキです

 

ハイパー小顔ボーイ。
本人の望まぬ公式美少女枠*6
Yellのジャケットでいうと右から2番目の視線が鋭い彼です。
ヱヴァを筆頭にアニメ大好きなアニオタ21歳。
ダンサー1ダンス歴が長く、ダンスには常に人一倍の誇りとプライドを持って取り組んでいます。バッキバキに無駄なく鋭くキレのあるダンスが特徴で唯一アクロバットを得意としています。超特急の曲は今のところコンセプチュアルな曲が多いのですが、その設定に則ったキャラクターを演じて踊るタイプです。Beautiful Chacerとバッタマンなんかもはや別人と言わざるを得ないくらい顔つきが違います。
そんなユーキくんですが、ひとたびダンスというステージから降りると先ほどまでの気迫はどこへやら、人懐っこく笑い、ふわふわぽやぽやした言動で周りをひやひやさせます。どことなくポンコツというかネジを締めてあげたくなるというか、端的に言うと、天才肌のお馬鹿ちゃんです。そのギャップが底の見えない沼であり最高の魅力なんだなあと強く感じます。ドジっ子担当らしくブログも誤字祭り。頭で考えていることをアウトプットする機能がヘタっている様子で、難解な言語を話したり書いたりすることから「宇宙語」とファンの間では話題です(もともと顔が宇宙人みたいって理由から昔から宇宙人という愛称で呼ばれていたことがあり、本人も気に入っているご様子)。
3号車・リョウガくんとは幼馴染。
センター曲→TRAIN、Kiss Me Baby(Wセンター)、Gravitation、Beautiful Chacer
 
ユースケ(メインダンサー)
6号車 元気担当 イメージカラー
ご乗車くだせえ超特急6号車
ひとたび乗ってもらえれば
あなたに元気の花を咲かせましょう
ユーユー?\ユースケ!/
ユーワナ?\ユースケ!/
今日も元気にすけちゃん\ポー!/*7
6号車 元気担当イメージカラーは黄色
ユースケです
「男前」の称号をほしいままにできる顔面の持ち主。
でも変な顔してたり叫んでたりしたら大体この人。
Yellのジャケットでいうと後列右の目力の強い彼です。
ふなっしー大好きふなっしーリスペクトな20歳。トーク中だろうが踊っていようが目見開くし、叫ぶし、奇声出すし、イケメンの無駄遣いだなって思います。ほめてます。彼もグンバツに頭が弱く、体だけ成長した小学生かな?って思うくらい真っ直ぐで純粋でピュアピュアな可愛い子です。以前道路に落ちたオイルを見て「虹!」って言ってた…。
あと小柄。背が高い顔(伝われ)してますが身長はグループ内で1番小さいです。そんでもって筋肉付きやすい体質のようで、グループ1のマッチョ。
4号車・タクヤくんと同じくダンス歴は超特急に入ってからのスタート。覚えるのが人一倍遅いと気にしている様子ですが、それを補って余るほど表情がとにかく豊かです。ついでにマッチョらしくダンスが力強い!好き!
感情が揺さぶられると泣いてしまう泣き虫で、これまで何度も「もうステージでは泣かない」と決意してきたものの、何度も瓦解している。おばちゃんもうそれでいいと思うんだな…。元気担当というのも実際のところは祈願のような意味合いも込められているらしく、正しくは「元気でありたい担当」とのこと。ちなみに自薦。
3人兄弟の長男で下に妹と弟が一人ずついます。
露出が多くなった最近では、奇声や変顔から狂気担当と弄られだしました。何なら自分でも言い始めちゃう可愛さ。
センター曲→Kiss Me Baby(Wセンター)、ikki!!!!!i!!、バッタマン
 
タカシ(バックボーカル)
7号車 末っ子担当 イメージカラー純白
浪速の街で産声あげて
お好み焼きとたこ焼きだけで
ここまで大きくなりました!\なんでやねーん/
現在身長180cm成長中
末っ子担当 イメージカラーは純白の\オーッ!/
タカシやで!
八重歯の子。
ボーカルのシュッとしていて背の高い方。
Yellのジャケットでいうと後列左のタイトルのそばに佇んでいる彼です。
実家で猫を飼っている猫好き関西ボーイ19歳(最年少)。太陽と書いてタカシやで!口上のとおり大阪府出身の関西組ですが性格はおっとりしていて、関西のイメージそのまま持ってきたような1号車・コーイチくんとは違い、トークもツッコミもふんわりしています。
やや童顔の甘い正統派イケメン顔に長身というハイスペックに加えて、グループの良心ともいえるいい子です。いい子いい子言い過ぎてるんですけど、超特急基本みんないい子なんで許してください。物差し間違ったよ…。あっタカシくん正統派イケメンだけどえげつない変顔できます。事務所NGなのかなかなかやらないけどね(雑)。
温もりを宿した、コタツみたいなほっこりする歌声の持ち主。最近言葉を大切にやさしく包み込むような歌い方ができるようになった。好き。歯並びの関係なのかやや滑舌が甘い。あと最近歌い方がコーイチくんに寄ってきた気がします。
時折ボソッと中辛くらいの辛辣さのツッコミを入れてきます。
グループ1の長身にしてグループ1手が小さい。
 
ファン(番外編)
8号車 イメージカラーピンク
(当然ながら口上は特になし)
ファンまでがメンバーという心憎い演出。
ちなみに最初と最後にやる「僕たちは!超特急です(でした)!」ってところもメンバー・ファン全員でやります。
 
 
 
そんな7人で織り成すライブ。
私は人生初現場が超特急だったものであまりピンとはきていないのですが、結構異様な風景らしいです。まあ、確かに初めて行ったとき宗教かとは思いましたけども。(小声)
ファンが各々推しのメンバーカラーのペンライトを何本も持ち(当然一本の方もいます)、それを振りながら彼らのパフォーマンスを観賞します。
曲によってはメンバーの名前や「ハイハイ」「オーッ」「フゥーッ」などと決まったコールを入れて、メンバーとファンでともに一曲をパフォーマンスするような、そんな現場です。(それにしてもコール文字に起こすとなんでダサくなるんだ)
推しメンが真ん中で踊れば、邪魔にならない程度にペンライトを掲げて推しメンへの愛をアピールするし(ただし認知もらいたいとかこっち見てとかじゃなく、私は「あなたの頑張る姿が見たい」という応援の気持ちで振っています)、落ちサビに入ればケチャするしとにかく参加してる感じが楽しい!バンドライブと女子アイドルのライブのいいところを取ってミックスした感じっていうんですかね!…女子ドルライブ行ったことないんですけどね(´・ω・`)
もちろんコールやペンライトでの参加は強制じゃないので野鳥の会してる人もいるしそれぞれ好きに楽しんでます。
 
私目線でメンバー紹介したかっただけの記事なのでライブに対するネガキャンにならないかだけが心配な仕上がりになってしまいましたが、ほんと、本当にライブが一番楽しいので!ぜひ!ぜひお気軽にいらしてください!分からないことがあれば聞いていただければできる限り答えますし、なっがい春ツアーも始まってるので!!!来てね!!!
 

*1:正確には「非アイドル」。アイドルではなくアーティストというくくりで活動しています。

*2:シングル『Starlight』はウルトラ超特急名義なので含んでいません。

*3:2×9=18に加算して年齢を表すのでどんどん数が変化します。

*4:脚注2参照

*5:最近増えた。

*6:最近はタカシくんに割り振られている模様。

*7:最近増えた。